Profile


幼い頃は人見知りする子供だったと思います。
甲南中学校で弁論部に入部したことを契機に、人前で話すことに興味を持ちました。
「政治家になろう」と決意したのもこの頃ですが、強く心に決めたのは阪神淡路大震災を経験したからです。
時を同じくして北朝鮮による拉致被害者救出支援活動に携わるようになりました。
「命を守る」という題目こそが、そもそもの出発点でした。
2度の落選も経験し、多くの方に支えられて現在の私が在ります。地に足をついた政治家を目指します。
政治家は結果が勝負。
政策を訴えるからには、その実現性をもっとも重視しなければならないというのが私の信条です。

 
長瀬 猛 (ながせ たけし)
昭和43年6月18日生 (満48歳) 神戸市灘区生れ
血液型 /  O型
既婚、妻と長男と三人暮らし
 
【 経歴】
 
S43/6月 神戸市灘区生れ
S46/3月    父親の転勤により神奈川県三浦郡葉山町に引っ越し
S55/3月 清泉小学校(鎌倉市)を卒業
H7/3月  甲南中学校・高等学校・甲南大学法学部卒業
         7月  ㈱アクティオ就職、六甲アイランド、飛騨高山、長浜の各営業所勤務
H18/10月 関西支店営業主査を最後に退職
H18/11月  自民党兵庫県連新人公募により神戸市会東灘選挙区の公認候補に決定
H19/ 4月  統一地方選挙神戸市会東灘選挙区に立候補、落選
         7月  給食会社に契約社員として就職、特養にて配膳業務に就く
H23/ 4月  統一地方選挙神戸市会東灘選挙区に立候補、次点落選 
         9月  医療コンサルタント会社を設立
H25/10月 神戸市会東灘区補欠選挙に当選。

H26/6月    26年度総務財政委員会副委員長  

                自民党ひょうご政治大学院1期生
                自民党兵庫県連青年局、兵庫第一選挙区青年局長
H27年4月   統一地方選挙神戸市会東灘選挙区に当選(2期)
  
【 職歴 】
 
27年度福祉環境委員会副委員長
自由民主党神戸市会議員団 副政調会長
未来都市に関する特別委員会 副委員長
自民党兵庫県連青年局 兵庫第一選挙区青年局長
 
【 資格 】
 
中型自動車運転免許
玉掛け作業技能講習修了
フォークリフト運転技能講習修了
高所作業車運転技能講習修了
車両系建設機械(基礎工事)特別教育修了
重度訪問介護従業者研修修了
視覚障害者移動支援従業者研修修了
全身性障害者移動支援従業者研修修了
PADIアドバンスオープンウォーターライセンス
 
【 趣味 】
 
海釣り、スキューバダイビング、山歩き、読書
六甲全山縦走大会3回完走
 
【 社会活動 】
 
平成9年より拉致被害者家族支援活動
平成20年東灘区ボランティアセンター主催、なかよしボランティアに参加
平成20年~西宮市内のデイサービスにおいて介護ボランティア
平成21年~スペシャルオリンピックス東神戸プログラムのボランティア活動に参加。
 
【 賞罰 】
 
平成26年日本赤十字社「金色有功賞」受賞、献血100回による。